結婚式場選びに迷ったら【探すときのポイントを掲載】

ウェディング

理想の式を挙げるために

花嫁

教会式とは違いがあります

これまでは結婚式といえばウエディングドレスでバージンロードを歩く教会式が多く支持されてきましたが、近年では芸能人や和婚ブームの影響で日本に古くから伝わる神社挙式の魅力が再発見され、人気を集めています。神社挙式は神道式の結婚式になりますが、教会式と比べると決まりごとが多いという特徴があります。そのため、神社での挙式を多く手掛けた経験があり、何でも相談出来る担当者がいる業者を選ぶと安心です。式を挙げたい神社に自分で問い合わせて申し込むことも可能ではありますが、衣装やヘアメイク・披露宴の手配を全て自分で行うのは大変ですし、神社ごとに違う規則や初穂料などで戸惑うことも考えられるので、業者が提供するパックプランを利用した方が確実ですし費用の節約になる場合もあります。和装での結婚式に憧れて神社挙式をお考えの方は、インターネットで好みに合う衣装を取り扱っている業者を探し、過去に式を挙げられた方の写真もあればヘアメイクの感じなども見てみることをおすすめします。また、白無垢と文金高島田のように伝統的なスタイルを希望される場合は心配ありませんが、人気の洋髪スタイルや今風の可愛い着こなしですと神社によっては挙式が出来ない場合もあるので、事前の確認が必要です。更に、神社挙式を行う際には、タイミングも重要となります。多くの人に人気がある神社などは、時期によっても混み具合が異なるため、利用する際には早めに予約をしておくとよいでしょう。